トップ / コンピューターを休憩させて

コンピューターを休憩させて

コンピューターの電源

コンピューターを時々休ませよう

昨今、コンピューターは身近なアイテムとなっている。とはいえ、その定義がどういうものかはっきりと答えられる人は少ないであろう。一昔前は「電子計算機」のことを指していた。最近は大体が「パソコン」のことを意味するだろう。パソコンを使用する人が知っておいた方が良いことがある。コンピューターの使用を中断する場合、すぐに起動できるスリープ機能が便利であるが、度々操作する人でも1日に1回はシャットダウンすべきだ。定期的に電源をOFFしないと画面が固まったり、急に電源が落ちたりして動きが安定しない原因となるからだ。

認証

コンピューターの電源管理

コンピューターを使用してインターネットをしている時、たまにブラウザなどが無反応になったりする場合があります。こういった場合には、再度、読み込みボタンの押下を試みるのもいいかもしれませんし、タスクマネージャーにて、無反応のソフトを強制終了してみるのもいいかもしれません。いろんなことを試してみても動かないような場合は、一度、コンピューターの電源を入れ直してみると初期状態に戻ります。使用中に1時間程度別の用件が入った場合などは、電源を切らなくてもスクリーンセーバーを表示させてスリープ状態にしておくほうが電気もほとんど使用しませんし、再度使用するときもすぐに使用できます。

ウイルス駆除に関する情報

↑PAGE TOP